もうお疲れ顔とはサヨナラ!驚きの若返り技術

ヒアルロン酸から血小板まで!注射で治す

頬や目の周りの皮膚がたるんでいると、それだけで老け顔や疲れ顔に見えてしまいます。特に疲れていなくても、いつもくたびれたようなイメージを持たれるのは嫌ですよね。老化は誰にでも等しく起こりますが、若返り治療で見た目の年齢を引き下げることは可能です。疲れ顔の主な原因はたるみなので、しわやたるみの治療に用いられている、ヒアルロン酸などを使えばいいでしょう。わずか10分で顔がふっくらしてきますよ。最近ではボトックスとヒアルロン酸を合わせた治療や、自分の血小板を使うPRP治療も、たるみの緩和に使われるようになりました。血小板は顔が膨らみ過ぎるなどの欠点も改良されましたし、成長因子が働くのでコラーゲンの合成も促します。

数年間はたるまない顔になる、すごい糸って?

薬剤やPRP治療は手軽に受けることができますが、身体が抵抗しない安全なものを使っている分、いつかは吸収されるという性質があります。定期的に治療をするのが面倒な人は、溶けない糸を使ったリフトアップが適しています。従来の方法を進化させた、スプリングスレッドリフトがいいでしょう。この糸は1回挿入するだけで、3年から5年はリフトアップ効果が続きます。溶けずに顔の中に糸が残るので、表情への影響などが気になりますが、この糸は伸縮性と柔らかさが追求されているので、喜怒哀楽の変化が不自然になることもありません。糸の突起も丸みを帯びているので、痛みもないですよ。ちなみに素材はシリコンとポリエステルでできています。

女子にとって豊胸なボディは1度は憧れるものです。そのためにはしっかりたんぱく質や食物繊維を取り入れ女性ホルモンを活性化する必要があります。そして胸をしっかり支える筋肉を鍛えるとより美しい胸が保てます。